読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜 哀楽の考え方

私(喜 哀楽)の考えていることを、できるだけわかりやすく書いていきます。

『失敗』なんて無い! ~『成功』の途中なだけ~

『失敗』なんてない!

と書くと、おかしなことをと思われる方も多いと思います。
しかし物事が計画通りうまくいかないと『失敗』でしょうか?
計画通りうまくいかないことがわかったという『成功』の途中なだけではないでしょうか?

『目的』が計画通りの1度目での達成であれば、確かに『失敗』と言えるかもしれませんが、そもそも1度目で達成できるとした『目的』の設定自体が間違っている。
人間は神様ではないのだから、最初から狙い通りの計画なんて作れるわけがない。
ということはうまくいかないことが前提なのでうまくいかないのが当たり前。『失敗』と考える方がおかしい。

じゃあ必ず成功するのか?
成功するまでやるから『失敗』がない。
うまくいかないことは?
成功に導くための糧、成功までの途中経過でしかない。
うまくいくまで諦めないから『失敗』ということはない。

もし万が一『失敗』だとすれば、諦めたとき。初めて『失敗』と言えるかもしれない。
ただ出来ないとわかったことを考えれば『失敗』ではなく、うまくやる方法がないということがわかったという『成功』と捉えることもできる。
少なくともその経験は無駄にはならないので『失敗』ではないと私は思う。