読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜 哀楽の考え方

私(喜 哀楽)の考えていることを、できるだけわかりやすく書いていきます。

説明下手は考え方の問題 説明上手になるには?

説明について

説明とは考えていることを伝える作業です。
自分の考えがまとまっていない状態、つまり自分でも良くわかっていない状態で相手にわかるように伝えることは不可能です。
まず自分の頭で何を伝えたいのかを整理することです。
伝えたいことを一言で言うと何なのか?

 

ki-airaku.hatenablog.com

 いわば文章で言うタイトルのようなものです。
そこから大まかな内容・総論を伝え、次に各論に入っていくいう流れです。

そこで言葉の短縮、伸長の手法が役立ちます。

 

ki-airaku.hatenablog.com

 何故なら、手短に話をする場合には短縮・圧縮して伝えることができます。
イメージとしては今日の説明内容として大まかな内容の箇条書きをプレゼンして、次に箇条書きをタイトルとした詳しい内容をプレゼンするというイメージです。
相手が興味を持ってもらうか理解してもらえなければその部分を詳しく説明していきます。
そのように準備していく癖をつければ上手になっていくと思います。