読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜 哀楽の考え方

私(喜 哀楽)の考えていることを、できるだけわかりやすく書いていきます。

スキを無くす

考え方について

様々な問題に潜むスキ。

問題の起きる可能性を無くすためにスキを無くすしかと思います。

例えば犯人が殺人を犯しました。
犯人を捕まえても殺された人は生き返りはしません。
そのままにしておくと第2・第3の被害者が出る可能性があるから捕まえるだけのことです。
ではどうするか?
殺人を犯す隙をなくしてしまうのです。

犯人に対しては既に行っているとは思いますが、善悪の区別を教え人の命の大切さを理解させるのです。
善悪の判断がつかないか、命の大切さを知らないか、一時の感情に支配されて殺人を犯してしまったのか、自分の欲望に負けて殺人を犯してしまうかのいずれかです。脳科学を駆使し欲望のコントロール方法を伝えるのも一つの有効な対策だと思います。

一般市民にとっては殺人の元になった原因を作り出さないように少しでも隙をなくすのです。
例えばお金の貸し借りはしない。
初対面でいきなり二人きりにならないなど、隙を少しでもなくすしかありません。